iPS細胞が育毛に応用できる日は来るの?

目安時間:約 1分

山中教授の2012年のノーベル賞受賞でも記憶にあたらしいiPS細胞。

あれが育毛治療に適用できる日はくるのかという記事があったのが紹介します。

記事によると、まだまだ臨床に応用されたばかりで具体的な治療法となると
あと50年は先になるとのこと、、。

この記事を見ている方にはほとんど関係ないかもしれませんね。

私も死んでる、、。

最近では京セラと理化学研究所・オーガンテクノロジーズの研究や

東京医科大学、東邦大学医療センター大橋病院、資生堂再生医療開発室の研究などが発表されているので

これらのほうに期待をしたいですね!

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
最近の投稿
カテゴリー
タグ