抜け毛は本数だけではなくこれもチェック!

目安時間:約 2分

薄毛が気になるとついつい、抜けた毛の本数に目が行きがち。

排水溝に絡まった髪の毛を見るとゾッとしますよね。

でも一般的な抜け毛の本数としては1日あたり50~100本くらいは普通に抜けてます。

なので本数自体はそこまで気にしなくてもいいんです。

 

気をつけたいのは抜け毛の「毛先」

 

通常男性の毛でも30cmくらいまでは伸びるんですが

そこまで髪が長い男性が多くないので、これほど伸びるイメージはないと思います。

 

しかし、AGAの男性だと成長期が短くなってしまっているので髪の毛が10cmほどまでしか伸びなくなってしまいます。

 

正常な男性の髪の抜け毛であれば髪の毛の先端(毛根じゃない方)は先が尖っていないんです。

これは髪をきったときのことをイメージしてもらえば分かりやすいと思いますが、

太い部分でカットし、断面も楕円上になるので太く見えるんです。

 

逆にAGAの場合だと、早く抜けてしまうので先が尖ってしまってるんです。

もしあなたが抜け毛の量で気にしているのであれば、その先端をみてみてください。

 

抜け毛が多くても先端が尖ってなければ大丈夫です!

 

先が尖っている毛がほとんどの場合はAGAの可能性が高いので病院で診断してもらうことをおすすめします。

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
最近の投稿
カテゴリー
タグ