白髪になってしまう理由は?

目安時間:約 2分

ハゲと同じく悩ましいのが白髪。

毛の太さや本数が変わらなくても白髪になるとどうしても頭皮が透けがちになってしまいハゲも目立ってしまいます。

できれば白髪も避けたいです。

どのような理由で白髪になってしまうのかいうと
「メラノサイト」という色素を作り出す機能が衰えてしまうからなんです。

加齢で機能が低下するので完全に抑えるのは難しいですが
メラノサイトのための栄養をとれば多少は効果あります。

具体的には以下の3つの栄養素が必要です。


「ヨウ素」「チロシン」「銅」

ヨウ素はメラノサイトを活性化させます。

日本人の食生活であれば不足することはまずないので特に気にする必要はありません。

チロシンはアミノ酸の1つで髪の色素をつくるのに必須なものです。
納豆を毎日1パック食べるようにすれば必要量はとれます。

最後に銅はチロシナーゼという色素を作る酵素の働きを助けます。
取りやすい食材としてはナッツ類です。


こう考えると納豆は育毛にはかかせない食材ですね!
 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
最近の投稿
カテゴリー
タグ