育毛剤,おすすめ

今は育毛シャンプーがある

スカルプDがでたときは、『シャンプーで髪が生えるの?』と思う人が多くいて、高いシャンプーにすれば薄毛が治るんだと思って購入した人が多いと思います。

私もその内の1人です。

しかし、その後雑誌などでもシャンプーの誇大広告を批判し、シャンプーでは髪が生えないというのも徐々に浸透してきました。

そういった状況ではあったんですが、近年シャンプーにも育毛効果があるものがでてきました。

 

haru スカルプ・プロ

 

私はこのharu黒髪スカルプ・プロシャンプーを使ってます。 現状育毛効果があるものでは一番ではないかなと思っています。

以下に詳しく説明していきますね。

 

育毛効果があるシャンプーとは?

育毛剤では最近話題の成分なんですが、それがシャンプーにも使われるようになってきました。

その成分とはミノキシジルの3倍の育毛効果があるとされる「キャピキシル」です。

製品によっては『キャピキシル』という表記ではなく、「アカツメクサ花エキス」と「アセチルテトラペプチド3」という表記の場合もあります。 (この2つの成分の組み合わせがキャピキシルなんです。)

何故キャピキシルがいいのかというと、脱毛ホルモンの働きを抑えつつ、育毛を促進してくれるハイブリッドな効果があるからです。

皮膚科やAGAクリニックなどで行われる一般的な治療だと、フィナステリドで脱毛ホルモンの働きを抑え、ミノキシジルで発毛を促すというのが鉄板のパターンです。

しかしそれらの薬には副作用があり、またフィナステリドに至っては女性は使うこともできないくらいです。

そういったリスク覚悟の薄毛治療業界にでてきたのがキャピキシルです。

キャピキシルはカナダのメーカーが開発した成分で、先程も伝えたようにミノキシジルの3倍の発毛効果があるということが検証結果で分かってます。

その結果を同社のサイト内で公開もしています。 (全部英語ですが、、)

 

キャピキシル配合のシャンプーはどれがいい?

私はharu 黒髪スカルプ・プロシャンプーを使っていますが、これ以外にも実はあります。

成分で言えばこれが間違いなく一番です。

sca

スカルプDにも色々シリーズがあって、これがその最高ランクのものです。

キャピキシルも配合されていて、他にもノコギリヤシなど脱毛ホルモンを抑える成分などはいっているんですが、ネックなのはその値段。

約10,000円します。 さすがにシャンプーに1万円は厳しいです。

そしてシャンプーに含まれている成分の浸透率は育毛剤ほどではないので、あまりいコストパフォマンスが悪すぎるなと。

他にも育毛シャンプーヴォーゾ(VOXO)というシャンプーにもキャピキシルが含まれてやすかったんですが、今は売ってません(^_^;)

何があったのかまでは分かりませんが、ここでは追求はしません。

以上のような理由から、私は『haru黒髪スカルプ・プロシャンプー』が一番ではないかと思って使ってます。

公式サイトを見ると、女性向けっぽい感じですが全然男性でも使って問題無いですよ。

 

haru スカルプ・プロ

 

 

【サイト更新日】

Copyright (C) 2018 育毛情報ナビ 最新ニュースから基礎情報まで  All Rights Reserved
サイト内の記事、写真など、すべてのコンテンツの無断複写・転載等を固く禁じます。